ロト6記事一覧

購入者が自由に好きな数字を選べる形式の数字選択式宝くじの一つが「ロト6」です。選ぶ数字は6つ。数字は、43個の数字から選択します。ルールとして、同じ数字を選んではいけません。1〜43の数字の中で、同じにならないように6つ選択するのです。選択した数字は、その順番に関係なく6個すべて一致すれば1等。この方法には、6,096,454通りの選び方が存在します。当選した時の金額は、4億円という大きなものです...

ロト6を購入できる場所は、ロト6のマークや旗のある宝くじ売り場です。みずほ銀行でも購入することができますね。(販売を委託されているため)値段は一口200円で、宝くじ売り場に置いてある申し込みカードに自分の好きな6つの数字を選んで記入して購入します。一度選んだ数字で継続して申し込みをすることも可能です。その場合、5回先まで継続して申し込みすることができます。例えば、1〜6までの数字を5回先まで継続し...

ロト6の売り場は、全国各地にあります。宝くじ売り場の中で数字選択式宝くじを扱う売り場ならどこででも購入することができます。みずほ銀行など一部の銀行のATMなどで購入することもできますが、どの銀行で購入できるかは地域によって違ってきます。購入できる時間も売り場によって異なりますが抽選日である木曜日は、それ以上長く開いている売り場であっても18時半までしか購入できないので注意してください。18時45分...

ロト6を購入しているみなさん、どうやって6個の数字を選んでいますか。当たる数字を予想する時に、何か参考にしているものなどお持ちでしょうか。自分の選んだ数字でなかなか当たらないということが続くと、当たりやすい数字があるのかな、どんな数字が今まで当たって来たんだろうなどということが気になりますよね。実はロト6にも、競馬などと同じように予想サイトや予想ソフトが存在します。数字の出る確率は同じはずなのにど...

ロト6の抽選に使われている「夢ロトくん」を見たことがありますか。夢ロトくんは、東京の宝くじドリーム館にあるのですが、私は夢ロトくんの写真を見た時、あることにびっくりしました。びっくりしたのは、想像していたよりもアナログな機械だったことです。回転式のくじびき機を自動大型化したようなものが夢ロトくんです。回転式のくじびき機は、商店街やスーパーの福引などに使われているのでご覧になったことがある方も多いと...

「ロト6 セレブ」とは、その言葉から想像できる通り、ロト6で大金を当ててセレブ的な生活ができるようになった人を指しています。実際にロト6に当選してセレブになった男性が、『ロト6で3億2千万円当てた男の悲劇』という本を書いて私生活を明かしたりもしています。彼の経験は、反町隆史さんの主演でTVドラマ化もされました。このドラマの影響で「ロト6 セレブ」という言葉を知った方もいらっしゃるでしょう。年収32...

ロト6の数字はどうやって選んでいますか。「6,096,454分の1」。この数字は、1等が当たる確率です。1〜43の数字の中から6個の数字を選ぶ時、組み合わせは6,096,454通りあるのです。はじめは、誕生日や好きな数字、車のナンバーや無意識に浮かんだ数字を選ぶなどという人が多いようです。また、クイックピックという機械に任せる方法もありますね。偶然に偶然が重ならなければ、そうやって選んだ数字はなか...

ロト6の攻略本って、実はたくさん出版されています。それだけ当選確率アップに興味を持つ人が多いということですよね。どうやって選んだらいいのか迷っている人が多いということでもあります。何冊か攻略本を挙げてみます。「法則」とか、「裏ワザ」という言葉に弱いのは私だけでしょうか(笑)。『ロト6完全攻略 RUB OUTの法則―当選数字を予測する裏ワザ』というクラーク・K.小林さんの著書は、RUB OUTの法則...

「ロト6」と「エクセル」。ロト6の未経験者には、なぜこの二つが結びつくのかわからない人も多いと思います。「エクセル」の機能を使うと、データ管理がしやすいのです。ロト6を始めてしばらく経つと、数字の選び方に迷いが出る人が増えてきます。最初は、誕生日など自分の身近な数字を選ぶ人が多いのですが、何度か購入してなかなか当たらないなと思う時、1つの数字が当たる確率は均等ではないのではないかと考える人が多いよ...

ロト6が当選したら・・・、と考えることは楽しいですね。実際に当選したら、その当選金額によってどうすればいいのかが異なります。当選金額が、1万円以下の場合は(4等、5等がそうです)全国どこの宝くじ売り場ででも換金することができます。全国どこででもというのが嬉しいですね。10万円を超える当選額になってくると、条件が変わります。受け取る際に、運転免許証やパスポートなど本人であることを確認できるものと、印...

ATMでロト6を購入できるのって便利ですよね。現在このサービスは、都市銀行では「みずほ銀行」、「UFJ銀行」で行っています。ただし、このサービスは全国すべてのみずほやUFJで実施されているわけではありません。地方銀行でもATMでロト6を購入できるところはありますよ。「北海道銀行」、「みちのく銀行」、「第四銀行」、「足利銀行」、「ちば興銀」、「スルガ銀行」、「群馬銀行」、「福井銀行」、「北國銀行」、...

何でもそうですが、ロト6にも用語があります。当選者がなく賞金を持ちこすという意味の「キャリーオーバー」や抽選マシンの「夢ロトくん」は有名なところでしょうか。その他にも、【完全削除】ロト6用語として使われる時は、ある数字を完全に使わないという意味。【基準数字】抽選結果の本数字の中で最小のもの。「絶対基準数字」という用語は1をあらわす。【クイックピック】自分ではなく、機械が数字を選んでくれる仕組みのこ...